お勧めのアテニアクレンジングの使い方

お勧めのアテニアクレンジングの使い方

美肌を目指したいなら、基礎化粧品の中で最もこだわるべきなのはクレンジングです。
スキンケアというと、美容液やクリームなどに目が行きがちですが、合成界面活性剤が多く使われているクレンジング剤を使用していると、せっかくの効果が望めません。

 

アテニアクレンジングはその点安心ですね。

 

なぜなら、水酸化ナトリウムなどの名称で成分に表示されている合成界面活性剤は、油汚れを分解し汚れを落とす一方で、美肌に必要なコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質まで分解してしまうからです。
この水酸化ナトリウムやカリウムなどに合わせて、毒性の強い「ラウリル硫酸ナトリウム」が合わさったクレンジング剤を毎日使用していると、皮脂まで溶け出し肌の乾燥がひどくなります。
このラウリル硫酸ナトリウムは海外では使用を禁止している国もあるくらい毒性の強いものですが、残念ながら日本ではクレンジング剤、歯磨き粉、シャンプーにも使われています。
なので、「?成分入り」などの宣伝やパッケージに騙されず、しっかり原料名をチェックして、せめてこのラウリル硫酸ナトリウムが入ってるものだけは避けて購入することが大切です。

 

ちなみに、合成界面活性剤はクレンジング剤の種類で言うと、オイル、クリーム、乳液、ジェルタイプの順で多く含まれています。オイルクレンジングでないと化粧が完全に落ちないという方にオススメなのは、クレンジングの際ホットタオルでお肌を蒸してから優しく拭き取る方法です。ホットタオルでお肌を蒸すと、肌の角質が柔らかくなるので汚れが落ちやすくなり、さらに肌の血行が促進されその後のクリームや美容液の成分が浸透しやすくなります。
お金をかけずにできる方法なので、良かったらお試しください。